【2017年版】流行最先端のヘアスタイルで誰よりも輝こう!


新生活にも慣れ、やっと身の回りのことが落ち着いた方も多いですよね。さて、気分転換に美容院に行こう!となったとき気になるのが今年の流行ヘアスタイル。誰しも自分のお気に入りのヘアスタイルがあるかと思いますが、環境も変わって、そろそろイメチェンしたい!と思っていませんか?せっかくヘアスタイルを変えても流行遅れだと野暮ったい印象になってしまいます。どうせなら2017年流行のヘアスタイルにして、周りと1歩差をつけちゃいましょう!今回は2017年流行すると思われるヘアスタイル&ヘアカラーをご紹介!早速チェックしてみましょう♪

2016年の流行をおさらい

女性の画像

まずは2016年流行のヘアスタイルのおさらいから。今年も引き続き流行しているヘアスタイルもありますので見逃し厳禁ですよ!

2016年の流行と言えば何と言っても眉上バング!ナチュラルで赤ちゃんのようなあどけない印象になれて、とっても可愛い前髪です。三戸なつめちゃんのようなパッツン眉上も可愛いですが、よりナチュラルなアシンメトリーの眉上バングなら挑戦しやすいですよね。有名な女優さんも多数眉上バングにしているので、参考にしやすいと思います。

さらに切りっぱなしのヘアスタイルも人気でした。ボブやショートヘアの方は、このヘアスタイルにチャレンジしたことがあるのではないでしょうか。くるんと内巻きにしたボブではなく無造作な外ハネがこなれた印象に。もちろん切りっぱなしのロングもピュアで清潔感があり素敵ですよ♪

この2つのヘアスタイルは季節を問わず人気でしたね!どちらも元気で明るいイメージのヘアスタイルでした。さて、いよいよ2017年の流行のヘアスタイルをご紹介していきます!今年はどんなヘアスタイルが流行るのでしょうか?

2017年流行ヘアスタイル①レトロ

時計の画像

2017年、まず注目してほしいのがレトロなヘアスタイル。レトロブームはヘアスタイルだけでなくファッションやメイクでも長く続いていますが、今年の流行はさらにその進化版、「ギーク&レトロ」なんです!ギークとは「変人」とか「オタク」と言った意味合いを持ちます。レトロの中でもより個性的なスタイルが流行しそうですね!

とは言っても、なかなかそんな個性的なヘアスタイルは出来ない&勇気がない…という方でも大丈夫。いつものヘアスタイルにレトロな印象をプラスするだけでも充分楽しめますよ!ヘアスタイルはレトロに、ファッションでたまにギークなアイテムを取り入れるなどで楽しみましょう。

女性の画像出典:pinterest.com

レトロなヘアスタイルで定番なのはやはりボブですよね。しっかりくるんと内巻きにして、前髪も作るのがいいでしょう。

女性の画像出典:hearts-hair.jp

ロングのヘアスタイルなら大きくて緩やかなウェーブを。毛先をくるんと巻くとよりレトロな印象に仕上がります。

女性の画像出典:neolive.co.jp

きっちりと三つ編みにしてみたり、レトロなヘアアレンジも楽しんでみてくださいね。

2017年流行ヘアスタイル②センター分け

女性の画像

2017年春夏のコレクションに登場したモデルさんたちの中でも特に多かったのがセンター分け!クールなイメージのあるセンター分けですが、2017年のセンター分けはとっても可愛いんですよ♪日本でも、石原さとみさんのような可愛らしい顔の女優さんがセンター分けを始めたことからじわじわと人気が高まっています。おでこを見せることでナチュラルな印象になり、また前髪を伸ばすことでほほのラインをごまかせるという嬉しい効果も!丸顔でお悩みの方は、分け目のトップにボリュームを持たせて縦長効果を狙いましょう。

女性の画像出典:hair.cm

くせ毛風のアレンジが印象的なセンター分けのヘアスタイル。メイクやファッション次第でフェミニンにもクールにも変身できちゃいます♡

女性の画像出典:masi-maro.com

毛量少な目&センター分けだとちょっとクールなイメージになってしまいますが、毛先にたっぷりボリュームを取りゆるく巻くことで、センター分けでもこんなに可愛い印象に!髪色も暗めにして、ピュアなイメージに近づいちゃいましょう。

2017年流行ヘアスタイル③ジェンダーレス

女性の画像

2016年ごろからじわじわ耳にするようになってきたジェンダーレス。男女の境界を越えたファッションのことで、「自分の着たいものを着る、したいことをする」という考え方が強く反映されています。トレンドに敏感な方ならご存知なのでは?女性のようにメイクやヘアなど美容に関心の高い「ジェンダーレス男子」が特集されたり本になったりしていますが、ジェンダーレスが流行しているのは日本だけではありません!海外の有名ブランドのモデルさんも、一見しただけでは女性なのか男性なのか分からないような不思議な魅力を持った方が大勢現れています。

2017年はそんなジェンダーレスなヘアスタイルも大流行の予感。ボーイッシュな髪形の中に女らしさも入れて、いつまでも見ていたくなるような不思議な雰囲気を纏っちゃいましょう!

女性の画像出典:excite.co.jp

海外の少年のようなふわふわパーマ。オレンジチークでさらに少年っぽさをプラス。デニムなどのカジュアルな服装がぴったりですが、シャツなどのフォーマルな服装と合わせるとそのギャップにドキドキすること間違いなし!

女性の画像出典:beauty-box.jp

ショートヘアでも前髪を長めに残しておくと育ちのいい、儚げな印象のヘアスタイルになります。シャツを着るならボタンは全部閉めて、思いっきりフォーマルに仕上げましょう!女性らしいファッションでも、髪型で中和されてぶりぶりした印象にならないのも嬉しいですね。

女性の画像出典:hair.cm

マッシュもジェンダーレスなヘアスタイルの一つ!眉毛や目元が少し隠れているとミステリアスでお洒落な印象になりますよ。勇気がある方はマッシュにプラスして刈り上げやツーブロックにもチャレンジしてみましょう!

2017年流行ヘアスタイル④ナチュラルウェーブ

女性の画像

2016年から引き続き流行中。女性の定番ヘアスタイルのナチュラルウェーブ!2017年っぽさは、ボリュームがあるという点でしょうか?巻く際のポイントは髪の中間からやや下くらいから太目のコテで巻くこと。顔周りを内巻きに、そこからは外巻き、内巻きを交互に繰り返すだけで自然なウェーブになりますよ♪波打つようなウェーブにしたい場合は1つの毛束で内巻き→外巻きを交互に繰り返すやり方がおすすめ。髪の上の方からするとボリューミーになってしまうので、今年っぽく髪の下の方を重点的にスタイリングしていくのがいいでしょう。

女性の画像出典:excite.co.jp

髪を梳かず、毛量をしっかり持たせて大きくウェーブをかけます。仕上げに毛先をふんわりほぐすとAラインができて、顔のエラなども隠してくれますよ。また、しっかり巻くよりもあくまでナチュラルな方がよさそうです。

 女性の画像出典:yukikohirai.com

巻くのが面倒、すぐに巻きが取れてしまうという方は無造作なパーマがおすすめです!波打つような自然なパーマは外国人風でもあり、春夏のファッションにもぴったり!

2017年流行ヘアスタイル⑤トップノットヘア

女性の画像

髪をカットしなくてもできる2017年流行のヘアスタイルをご紹介します。それがこのトップノットヘア!海外セレブたちがよくしているので、インスタグラムなどで彼女たちをよくチェックしている方ならご存知かもしれません。髪を頭頂部で束ねたり丸めたりしたヘアスタイルのことで、奇抜なアレンジが多い海外のヘアスタイルの中でも非常にシンプルなものになっています。私たちでも真似しやすく、不器用さんでもチャレンジできるのが嬉しいですね!ポイントは、思いっきり高い位置で結ぶこと!低い位置のおだんごもルーズで可愛らしいのですが、2017年っぽさを出すなら断然高めがおすすめです!

おだんごもふんわり大きなものにすることによって顔周りがすっきりし、小顔効果も狙えます♪春らしいナチュラルなワンピースとの相性も抜群なので、ぜひ試してみてくださいね。

 女性の画像出典:girly.today

ポイントはおだんごを作る前に髪全体を巻いておくこと。そうすることで自然とボリュームが生まれ、ふんわりしたトップノットヘアになれます。

 女性の画像出典:naver.jp

上級者さんはハーフトップノットヘアにも挑戦してみて。髪全体をざっくり分けて、おだんごはしっかりとボリュームを出すことを忘れずに。下の髪の巻き方でもかなり全体の印象が変わってくるので、アレンジは自由自在ですよ♪

2017年流行のヘアカラーは?

風船の画像

2017年流行のヘアスタイルをご紹介しました。真似できそうなヘアスタイルはありましたか?自分のヘアスタイルが気に入っているから変えるつもりはない!という方は、髪色だけでも今年っぽい要素を取り入れるのもおすすめ。では、一体どんな髪色が流行りそうなのかをご紹介します。

2017年注目のカラーは暗めの色とベージュです。どちらも定番カラーではありますが、今まで違うカラーを入れていた方はこの2色を参考にするだけで2017年っぽい印象になれるかもしれません!でも、暗め、ベージュと言っても幅広いですよね。一体どんなカラーがあるのか、早速見てみましょう!

2017年流行のヘアカラー①暗髪

暗髪と言っても黒髪ではありません!確かにアイドルのようなサラサラの黒髪も魅力的ですが、春から夏にかけて明るい服を着るには少し野暮ったくなってしまうかもしれません。そこでおすすめなのがほんのりチョコレートのような茶色がかった5~7トーンのヘアカラー。トーンは、美容院なんかでよく見かけるカラーチャートで確認できるので、不安な方は美容師さんに聞いてみましょう。パッと見は暗い色なのに、日光なんかに照らされるとほんのり茶色く透けて可愛らしい色になりますよ。顔全体の印象も明るくしてくれるので、黒髪を卒業したい方にもぴったりです。目標は大きく!石原さとみさんのようなナチュラルで可愛い暗髪を目指しましょう♡

暗髪のおすすめヘアスタイル

どんなヘアスタイルにも似合う暗髪ですが、女性らしく仕上げるなら断然ミディアムがおすすめです!意外とロングより可愛らしい印象にしてくれる上、パーマや巻きなどで色々な表情を楽しむことが出来ます。何よりロングよりお手入れも簡単で暑苦しくないのがいいですよね!女優さんの中でもショートヘアのブームが過ぎて、ミディアムの方が多くなってきているように感じます。

女性の画像出典:pinterest.com

こちらはボリューム多めのミディアムのヘアスタイル。トップのボリュームは抑え気味で、毛先をたっぷり巻くのがおすすめです♪

女性の画像出典:afloat.co.jp

少し毛量を梳いてふんわりパーマを当てるとこんなに透明感のあるヘアスタイルに!ヘアアイロンでも簡単に再現できるので、ぜひ真似してみてくださいね♪

 

ピュアな印象を演出したいなら断然ショート!今年流行のジェンダーレスなヘアスタイルも再現できて一石二鳥ですよね♪いきなりメンズライクなヘアスタイルにする勇気がない、普段の服と合わなくなったら困るという方は前髪や耳前の髪で女性らしさを残してみてください。耳前の髪は、そのまま顔に沿わせたり耳にかけたりするだけで顔全体の印象も変わるので、ショートでも充分長く楽しむことができますよ。

女性の画像出典:hotpepper.jp

少年のようでもあり、色っぽさもあり…見る人に強く印象付けるショートヘア。真っ黒だと本当に小学生のようになってしまうので、こちらも少しカラーを入れるのがおすすめです。

女性の画像出典:hotpepper.jp

こちらはかなりメンズライクな印象のショートヘア。トップにも段を入れて、ワックスでしっかりクセづけるとこんなにもかっこいいヘアスタイルに変身出来ちゃいます!前髪やメイクなどで女性らしさとのバランスをとってくださいね。ポイントは襟足もガッツリカットしてもらうこと。ここを残していると中途半端な印象になってしまいます。ショートはお手入れが楽そうに見えますが、少し伸びただけでもバランスが悪くなってしまうので定期的に美容院に行くことを忘れないようにしてくださいね。

2017年流行のヘアカラー②ベージュ

ヘアカラーは絶対ハイトーン派!という方に2017年おすすめなのがベージュ系のカラー。まだまだ透明感のあるヘアカラーが流行していますので、ベージュにグレーやアッシュ、ブルーなど寒色系をプラスしたカラーだとさらにいいですよ!ベージュは日本人の肌色にも似合いやすいですので、暖かくなってきたし明るくしたい!という方はぜひベージュを入れたヘアカラーをチェックしてみてください。

女性の画像出典:osharegirls.com

シンプルなハイトーンのベージュは髪を綺麗に見せてくれます。全体をふんわり巻けば可愛い印象になりますし、ストレートならクールな印象にも!様々なファッションを楽しめる髪色ですよ。

女性の画像出典:osharegirls.com

全体的にベージュでトーンアップさせたあと、グレーをプラスしたベージュをハイライトに。ヘアスタイルに立体感が生まれ、少しのヘアアレンジでもお洒落に仕上がります。バランスが難しいので、美容師さんと相談しながら進めていってくださいね!

ベージュのおすすめヘアスタイル

透明感がありサラサラツヤツヤな髪になれるベージュ。その特性を活かしたヘアスタイルと言えばやっぱりロングですよね!もとから色素が薄いような儚げな印象に仕上げましょう!ハイトーンは何度もカラーリングを繰り返すことでつい傷みがちになってしまいますが、毛先などを中心にたっぷり丁寧にケアしてあげてくださいね。より髪にツヤも生まれ、カラーも長持ちします。特に寒色系は色落ちしやすくすぐに黄色っぽくなってしまうので、カラー用のシャンプーやトリートメントを使うのもおすすめです。

女性の画像出典:hotpepper.jp

明るめのアッシュ+ベージュでも縮毛矯正を当てることでこんなにフェミニンな仕上がりに!少し分かりにくいですが、絶妙にハイライトとローライトが入っているのでストレートでも動きがありエアリーな印象にしてくれます。暗い場所と明るい場所では全く表情が違うので、どんなシーンでも活躍出来ること間違いなしのヘアカラーですね。

女性の画像出典:hotpepper.jp

こちらはホワイトベージュのグラデーションカラー。こんなに明るいのにケバい印象にならず、外国人のようなナチュラルな明るさに。ホワイトベージュのカラーを入れるために数回ブリーチする必要がありますが、しっかり髪の色を抜くことで色落ちも白っぽく綺麗に抜けていきますよ。こちらの画像ではゆるふわなヘアスタイルですが、そのままでグラデーションを楽しんだりヘアアレンジを楽しむのもおすすめです。

女性の画像出典:authors.jp

ハイトーンは一気に大人っぽい印象にしてくれるので、センター分けのボブスタイルもぴったりです。ボーイッシュなファッションをすればジェンダーレスな雰囲気も醸し出せちゃいます!今年の流行と組み合わせて楽しんでみてくださいね。

2017年は流行のヘアスタイルで出かけよう!

女性の画像

2017年の流行しそうなヘアスタイルやヘアカラーについてご紹介しました。どれも今からでも始めやすく、暖かい季節にもぴったりのヘアスタイルばかり!イメチェンするもよし、いつものヘアスタイルにちょっと2017年っぽさを取り入れるもよし。個人的にはジェンダーレスなヘアスタイルが大好きなので、私もショートにしようかな?とかもっと流行ればいいのに!とワクワクしています(笑)。様々な楽しみ方ができるのでぜひ次に美容院に行くギリギリまで悩んでくださいね!ヘアスタイルにも流行を取り入れて、2017年は誰よりも輝いちゃいましょう!