2017年夏本番!絶対楽しみたい方におすすめのヘアカラー♡


日差しもすっかり強くなって、いよいよ夏本番!いまだに春のヘアカラーのままなんて方はいませんか?夏はイベントが多く気分もファッションも開放的になりますよね!そんな夏にぴったりのヘアカラーにチェンジしましょう♡今からでも充分夏を楽しめるヘアカラーをたくさんご紹介します。どれもトレンドでおしゃれなヘアカラーばかり。自分にぴったりのヘアカラーを見つけて、夏を楽しんでくださいね♡

アッシュでツヤと透明感をGet!

まずはすっかりヘアカラーの定番になったアッシュから。ツヤや透明感が手に入るアッシュは夏にピッタリ!アッシュでおしゃれなヘアカラーを楽しみつつ、すっきりとした暑苦しくない印象もGetしちゃいましょう!

アッシュブラウン

女性の画像出典:hotpepper.jp

まずはチャレンジしやすいブラウン系のアッシュから。ブラウンにアッシュをプラスするだけでただの茶髪とは違う、透明感溢れるヘアカラーに変身しちゃうんです!さらにショートヘアならカジュアルにもフェミニンにも対応。どんなファッションも楽しめるようになりますよ♡

オリーブアッシュ

女性の画像出典:pinterest.com

緑がかったオリーブカラーは少し難しそうですが、意外と日本人の肌にもしっくりきます。アッシュと一緒に入れることで髪質も柔らかく見えて、外国人の子供みたいなナチュラルで愛らしいヘアカラーに。浮かないのにちょっと不思議なカラーなので、夏はだれよりも目立って楽しみたい!なんて方にもおすすめなんです♡

アッシュベージュ

女性の画像出典:afloat.co.jp

少し明るめのカラーを楽しみたい方にはアッシュベージュが特におすすめ!ベージュってなかなか思うように発色しない、色落ちが心配…という声も多いですが、アッシュで透明感を出すことでベージュを引き立ててくれます。さらにアッシュは色落ちも楽しめるようなカラーになっていますので、明るめのベージュとの相性はバツグン!ストレートならちょっとクールに、パーマやヘアアイロンで巻けば可愛らしいファッションにもぴったりですよ。

スモーキーアッシュ

女性の画像出典:fortune-girl.com

夏もクールにキメたい方におすすめなのがスモーキーアッシュ。少しくすんだような色味が特徴です。アンニュイな雰囲気を醸し出して、とってもおしゃれなんです!今トレンドのジェンダーレスなファッションにもぴったり。夏は派手なファッションやメイクが好き!という方は、スモーキーアッシュでヘアカラーを少し抑えめにすることでファッションやメイクが映えるようになるかもしれませんね。

ピンクアッシュ

女性の画像出典:pinterest.se

夏でもピンクのヘアカラーを楽しみたい!という方にもアッシュ系のヘアカラーがおすすめ。そのままピンクを入れると少し暑苦しい印象になってしまいますが、アッシュでツヤと透明感を演出すれば光に透けるような美しいピンクを楽しめます。ピンクを強く入れればミステリアスな雰囲気に、アッシュを強く入れれば普段の生活にも馴染むヘアカラーに。

ブルー系で涼し気に♡

アッシュが定番となった今、じわじわと台頭してきた個性派ヘアカラーがブルー。だからと言って人間離れした鮮やかなブルーに染められる方はあまりいませんよね。ブルーは、アッシュと同じく他のヘアカラーと一緒に楽しめる万能ヘアカラーなんです!アッシュが明るめのヘアカラーにぴったりなのに対して、ブルーは暗めのヘアカラーにアクセントを加えてくれます。仕事や学校の都合であまり明るくできない方は、ブルーを入れてみることも考えてみましょう♡

ブルーブラック

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

ただの黒髪は嫌だけど、暗めのカラーで個性を出したいという方にぜひチャレンジしてほしいのがブルーブラック!一見普通の黒髪に見えますが、光に当たったり近くでよく見るとブルーのアクセントが効いてすごく不思議なヘアカラーになります。ただの黒髪よりも深みが出て、お肌を色白に見せてくれる効果も!また、ブルーが入ることによってツヤっぽく見えます。ストレートヘアにすればシャンプーのCMのような美髪を演出できちゃうかも!?ふんわり巻けばただの黒髪より立体感を出すこともできますよ♡

ブルージュ

女性の画像出典:hair.cm

ブルーとベージュを合わせたブルージュは、ブルーの中でも挑戦しやすいヘアカラー。アッシュベージュよりも暗めのヘアカラーにはなりますが、アッシュのように透明感を出すことができます。一般的に日本人の髪は赤みがかっていると言われてます。そこへブルーを入れることで赤みを抑え、外国人のようなナチュラルな発色を演出してくれるんですよ。光に当たると、暗いカラーなのにほんのりブルーが浮かび上がってとってもおしゃれです。しっかりブリーチしてからブルージュを入れると、暗めヘアカラーなのに抜け感をGetできますよ!

ネイビー

女性の画像出典:hotpepper.jp

夏は何かとイベントがありますが、中でもお祭りや花火大会は大きなイベントですよね。毎年どんな浴衣にするか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そこで浴衣にぴったりなヘアカラーをご紹介します。それが、ネイビーなんです!ネイビーは非常に深みのあるヘアカラーで、落ち着いた印象に仕上げてくれます。まさに浴衣のしっとりした雰囲気にぴったりですね!敢えて派手なヘアアレンジはせず、シンプルなヘアアレンジにすることでよりネイビーの魅力が引き立ちます。今年はちょっと大人っぽい浴衣を着たい!という方は、ヘアカラーも合わせて大人っぽいカラーをチョイスしてくださいね!

アイスブルー

女性の画像出典:rakuten.co.jp

流行最先端のブルーを取り入れたいけどハイトーンも譲れない…!そんなぜいたくなあなたにはアイスブルーがおすすめ!一見ただのハイトーンカラーにも見えますが、ブルーで抜け感、透明感を出しているので汚くありません。さらに涼し気な雰囲気も醸し出してくれるので、夏にハイトーンにする際にはぜひブルーも一緒に入れてみてくださいね♡

暗めカラーならグレーがおすすめ

ブルーよりさらに誰とも被らないヘアカラーをお探し中の方におすすめなのがグレー。アッシュとの違いが難しいかもしれませんが、実はカラーとしての違いはそこまでありません。どんな髪の質感に仕上げたいかで使い分ける方が多いようです。アッシュは髪に透明感や柔らかさ、抜け感を演出し、グレーはくすみ感、深みを演出してくれます。また、暗めカラーにもグレーはぴったり!今回は暗めカラーを中心にグレーのヘアカラーをご紹介します。

グレージュ

女性の画像出典:pinterest.com

グレーとベージュを掛け合わせたグレージュ。グレーのくすみ感とベージュの温かみが絶妙で日本人の肌にもよく馴染みます。アッシュを入れるよりナチュラルに仕上がりますので、学校や職場がちょっと厳しい…という方にもおすすめです。カジュアルなファッションにもよく合いますよ。特にショートヘアにすれば、すっきりとこなれた印象をGetできそうです!

アイスグレー

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

暗めカラーなのにどこかあか抜けた印象を与えてくれるのがアイスグレーです。室内では黒髪に見えるのに、重たくなりすぎず軽やかなヘアスタイルにしてくれます。ストレートでも可愛いですし、スタイリングすれば独特の奥行が生まれます。暗めのヘアカラーですが、グレーの感じを出すためには一度しっかりブリーチをして色味を抜いてくださいね。

アッシュグレー

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

アッシュの透明感、グレーの深みを掛け合わせたバツグンにおしゃれなヘアカラーがアッシュグレーです。明るいアッシュグレーも可愛いですが、暗めのアッシュグレーはどんな顔立ちにも馴染みやすく、女性らしい雰囲気にしてくれるおすすめカラーなんです♡アッシュやグレーはかなり白に近い状態までブリーチしないとうまく発色してくれませんが、暗めのヘアカラーならブリーチの回数も少なくて済みます。ほんのり雰囲気だけ楽しみたいという方には特におすすめですよ。

春から引き続き人気のピンク

ガーリー派の方なら、夏でもヘアカラーはピンクでいたいですよね!でもピンクってちょっと暑苦しいし、色が落ちるとただの茶髪になっちゃう…なんて悩みが付き物。でも大丈夫!夏でもピンクを楽しめるコツをお教えいたします!

ピンクベージュ

女性の画像出典:yahoo.co.jp

顔回りを華やかな印象にしてくれるピンクと、日本人の肌に馴染みやすいベージュが合わさった万能カラー!ベージュ率を高くすれば大人っぽさの中に可愛らしさも出て、オフィススタイルなんかにもぴったりですよ。ヘアカラーが可愛いので、Tシャツなどのラフな格好でもかわいらしさを残すことができるのも嬉しいですね。

コーラルピンク

女性の画像出典:drycut.com

最近はコーラルピンクのリップも大流行中ですよね。色白さんでも健康的な肌の色の方でも似合う、万能カラーとして人気を集めています。そんなコーラルピンクはヘアカラーでも大人気!ピンクといってもコーラル=サンゴのような、少しオレンジがかったナチュラルで爽やかなカラーなので夏でもしっくりくるんです♡コーラルピンクの鮮やかな髪なら、海やプールにも映えそうですね!

グラデーションピンク

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

それでもやっぱりピンクは重たい印象になる…と気にする方におすすめなのがピンクのグラデーション!根本をすっきりしたカラーに、毛先をピンクにすることでピンクでも暑苦しくなりません。トップはベージュなど、ピンクと同じような肌なじみのいいヘアカラーをチョイスすると意外とどんなファッションにも似合っちゃいます。

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

暗めのヘアカラーからガツンと明るいピンクのグラデーションにするとギャップが美しく、ヘアアレンジによって様々な表情を楽しむことができます。顔回りの髪を暗くしておくと小顔効果も◎!ブリーチするのも毛先だけになりますので、頭皮への刺激が怖くてブリーチをためらっている方にもおすすめですよ♡

ハイライトでこなれ感

何のヘアアレンジをしなくてもおしゃれに見えるヘアカラーをお探しならハイライトがおすすめ!通常はヘアカラーは1色ですが、毛束をランダムに明るくすることで髪全体に動きが生まれ印象がガラっと変わります。毎日コテで巻いたりおしゃれなヘアアレンジをしなくてもこなれた感じを演出できますよ。ハイライトはどんなヘアカラーにも応用がききます。もし今のヘアカラーにもうワンアクセント欲しいと思っているなら、ハイライトを入れてみましょう!

ナチュラルなハイライト

女性の画像出典:hair.cm

ベースのヘアカラーはそのままに、かなりナチュラルなハイライトを入れたこちらのヘアスタイル。ちゃちゃっとスタイリングするだけで、こんなに動きのあるラフなヘアスタイルに!特にボブヘアはアレンジがあまりできないので、ハイライトで楽しむのがおすすめです♡

ブロンドのハイライト

女性の画像出典:hair.cm

ブラウンのヘアカラーにブロンドのハイライトを入れるだけでこんなにおしゃれなヘアスタイルに!外国人のような飾らないのに美しいヘアスタイルに憧れる方におすすめです。全部の髪をブロンドにするのはちょっと勇気がないけど、普通の茶髪は飽きちゃった…という方も、これならきっと満足できるはず!ハイライトの明るい色が顔色をパっと明るく見せて、夏にぴったりの健康的な女性を演出してくれます♡

ブルーグレージュのハイライト

女性の画像出典:acqua.co.jp

夏にぴったりのヘアカラー、ブルー+グレー+ベージュにハイライトを入れたヘアスタイル。透明感がすごいですね!暑い夏でも涼し気に過ごすことができそうです。単色でもまるで人魚のような美しいヘアカラーですが、ハイライトを入れることで動きが出て様々なヘアアレンジに対応してくれます。イベントごとに、どんなアレンジにするか考えるのが楽しくなりそうですね♡

ローライトで立体感

ハイライトの反対で、暗めのカラーをランダムに入れるローライトも人気です。ハイライトは髪に動きを出したり軽やかに見せてくれるのに対して、ローライトは髪に深みを出し、立体感を演出してくれます。引き締まった印象を与え、小顔効果も狙えますよ♡マッシュやボブなど、一見すると平坦な印象に仕上がってしまうヘアスタイルにローライトを入れると簡単に奥行きを出すことができます。朝起きてワックスなどを揉みこむだけでスタイルが完成してしまうので、朝はゆっくりしたい!という方にもおすすめです!

ショートのローライト

女性の画像出典:excite.co.jp

マニッシュな印象のショートヘアにローライトをプラス!そのままだとボリュームが足りなかったり、せっかくのおしゃれなヘアスタイルが映えなくなってしまうこともありますが、ローライトを多めに入れることでヘアスタイルも際立ちます。ワックスやムースを馴染ませるだけでヘアスタイルが完成しますよ♡

ロングヘアのローライト

女性の画像出典:hotpepper.jp

こちらはブルー+ベージュの夏にぴったりなヘアカラーにローライトをプラスしたヘアスタイル。ストレートでもサラサラと動きが出て、暗めカラーなのに夏でも重たい印象になりません。ストレートにしても、コテで巻いても楽しめるのがローライトのいいところですね♡

3Dカラー

女性の画像出典:hotpepper.jp

ハイライト、ローライトをミックスさせたヘアカラーを3Dカラーと言います。ハイライトやローライトだけでは作り出せない、まさに3Dな立体感と動きを演出します!ラフに巻くだけで外国人のようなおしゃれなヘアスタイルに!海が映える健康的な女性にぴったりです♡

もう少し同系色でまとめれば、普段でもナチュラルかつおしゃれに仕上げることができますよ。

インナーカラー

ハイライト、ローライトのちょっと変わり種、インナーカラーをご紹介!インナカラーはその名の通り髪の内側にカラーを入れること。ヘアアレンジ次第でしっかり目立たせることができますし、逆に隠しやすいので職場や学校と遊ぶシーンでしっかり切り替えることができます。あなただけのインナーカラーで、誰よりもおしゃれになっちゃいましょう!

レッド系のインナーカラー

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

全体的にレッド系のカラーを入れ、インナカラーにボルドーを。耳に髪をかけると鮮やかなボルドーが見えて夏でも爽やかになりますね!暖色系のヘアカラーが好きな方はぜひ試してみてください♡

ブロンドのインナーカラー

女性の画像出典:biglobe.ne.jp

顔回りの髪だけをブロンドにしたインナーカラー。ヘアアレンジのしにくいボブでも、インナーカラーがあるだけでとってもおしゃれに仕上がります♡逆に明るい髪色で顔回りだけを暗くすると小顔効果を狙えちゃいます!

カラフルなインナーカラー

女性の画像出典:hair.cm

目にも鮮やかなインナーカラー!髪の内側だけ染めるので、そこまでド派手にならないのもおしゃれでいいですね。フェスに参加する方なんかには特におすすめです♡1日だけなら、ヘアカラーチョークなどを使って自宅で簡単に真似できますよ♡

夏を楽しむヘアカラーはこれで決まり!

女性の画像

夏にぴったりなヘアカラーをご紹介してきました。どれも夏の日差しを受けて美しく見えるカラーばかり!いつも同じようなヘアカラーにしてしまうという方も、今年の夏は思い切ってちょっと変わったヘアカラーに挑戦してみませんか?馴染みやすいものから思いっきり派手なものまで、夏に似合うヘアカラーは本当に様々。どんなイベントに参加するのか考えながらヘアカラーを決めてみてくださいね!

とっておきのヘアカラーを見つけて、今年の夏は誰よりも楽しんじゃいましょう♡